こんにちは、柴田北斗です。
人の成長に関わる仕事をしたいと想い、仕事をしてまいりました。

前職では多くの働く人と関わる仕事で、一時は人間不信になりながらも、
出会った人、言葉に支えられながらやってきました。

そんな中で出会った、
「人が生きる目的は幸せになることだ」
というアリストテレスの言葉は
・私たちはなぜ生きるのか
・私たちの行動原理は何か
という私の疑問に、一つの考える指針を示してくれました。

それ以来、私は人の価値観、個性、可能性というものを信じることができ
多くの人が自分らしく、豊かで幸せな人生を送るためのお手伝いをしたいと考えてきました。

 

実は「東北」という土地にもこだわりがあります。

学生時代まで生活した東北ですが、当時学生の私は「つまらない場所」と思っていました。
第一線で働くなら当然東京だ、と。

確かに東京での仕事は刺激的で、多くの出会いもありました。
反対に、失っているものもありました。
生活の余裕や、豊かさを感じる瞬間、人との繋がり

東京に出ることで東北に当たり前にある豊かさに気づくことができました。
そして私は東北が大好きになりました。

東北の豊かさを楽しみつつ、発信していきたい。
東北に住む人が豊かさに気づき、誇りを持ってほしい。
今はそんな気持ちで暮らしています。

 

これからは、東北という愛着ある土地に根を下ろし
多くの人が自分らしく、豊かで幸せな人生を送るお手伝いをさせていただきたいと思います。
将来的に「東北の人事部」と言われるような、東北の人が幸せになるお手伝いをしていけるよう、精進してまいります。

これまでお世話になった皆様、そしてこれからお会いできる皆様と
今後もご一緒させていただけますと嬉しいです。

まだまだ未熟者ではございますが、
どうぞよろしくお願いいたします。

プロフィール

柴田 北斗(Shibata Hokuto)

1991年9月25日生まれ。
学生時代は高校教師を志し教員免許を取得するも、社会経験を積むために東京の人材系企業へ就職。営業として数十社の担当をするとともに、派遣スタッフ数百名以上のフォローアップを担当。その後人事を経て退職し、2018年1月から宮城県丸森町の地域おこし協力隊(起業型)としてUターン。Uターン後は石巻の「はまぐり堂」にて3ヶ月修行を行う。2018年8月からは「ヒトラボ TOHOKU」を屋号として活動。2019年4月からは「キャリアモデル開発センター仙台」の運営も行う。現在は主に、個々人のキャリア相談、地域おこし協力隊の活性化に関わる業務を行なっている。

資格

国家資格キャリアコンサルタント
特定非営利活動法人日本キャリア開発協会認定CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)
ポジティブ心理学プラクティショナー
第二種衛生管理者
中学校教諭一種免許状(国語)
高等学校教諭一種免許状(国語)

来歴

2010年3月 宮城県仙台第一高等学校 卒業
2010年4月 東北大学教育学部教育課学科 入学
2014年3月 東北大学教育学部教育課学科 卒業
2014年4月 株式会社リクルートスタッフィング 入社
2017年12月  株式会社リクルートスタッフィング 退社
2018年1月 宮城県丸森町地域おこし協力隊 委嘱
2018年8月 ヒトラボ TOHOKU 創設
2019年4月 キャリアモデル開発センター仙台 創設

メディア掲載

「幸せなキャリアってなんだろう」柴田北斗さん【いぐするてらす】

2018年12月 登壇させていただきましたイベント「いぐするてらす」の記事化をしていただきました。

一人ひとりの価値観、個性、可能性を信じ、“ありたい姿”を実現できる社会を東北から生み出す【Social Impact for 2020 and beyond】

2019年2月 ETIC.様の運営されている「社会課題解決中MAP」にインタビュー、記載いただきました。